乾燥皮膚

多くの男性が経験していると思いますが、顔のひげを剃ると白く粉を吹いたようになりますよね?

これは、乾燥肌の証拠なのです。肌は常に新陳代謝を繰り返しています。中から新しい肌が作られて生まれ変わっていきます。

ターンオーバーという言葉を聞いたことがあると思います。それがこのことなのです。

しかし、乾燥して水分が保たれなくなるとこのターンオーバーが正しく行われなくなります。

では、ターンオーバーが正常に働かなくなるとどうなるのでしょうか?

皮膚が剥がれ落ちず、ずっと顔に残ったままになります。ということは、ヒゲをそった時に現れる、白い粉の正体がそれなのです。とは言え、乱暴にそぎ落とすことは止めた方がよいでしょう。逆に、正しい方法でターンオーバーをさせてあげることが大切なのです。

肌が乾燥すると、つやが失われ、くすんで見えるので老けて見えることがあります。ですのでアンチエイジングのためにも保湿は欠かせないということになります。

肌はセラミドという成分の量で乾燥するか潤うかが決定されると言われています。セラミドが十分にあれば潤うのですが、年齢とともに減少していくため、加齢とともに乾燥する人が増え、老化につながっていくのです。